原発のない社会をめざして 事故後初めて 石原知事が福島第1原発を視察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故後初めて 石原知事が福島第1原発を視察

変なニュースの動画を見つけました。東京都知事が「福島第一原発」の視察をしたそうです。
こんなことはどうでもいいことなのですが、石原氏が記者のインタビューに答えて…例によって極めて愚かなことを言っていたので、そこをご覧いただきたいと思います。

(東京都知事を途中で放りだして、新党を作るとかニュースで言ってましたが、もちろん興味もありませんし…応援する気もさらさらありません)



関東地方知事会議で福島県を訪れている石原知事はきょう、福島第1原子力発電所を視察しました。石原知事はきょう、予定していた二本松市での伝統工芸品の視察を全て取りやめ、急きょ福島第1原発に向かいました。福島県知事以外の知事が事故後、福島第1原発を視察するのは初めてのことです。

午前11時すぎ、石原知事はまず、原発からちょうど20キロの地点にある原発作業員の拠点・Jヴィレッジを訪れ、東京電力の広瀬社長の出迎えを受けました。石原知事はここでマスクに靴カバー姿の軽装でバスに乗り込み、福島第1原発へと向かいました。

視察をしたのは石原知事と茨城県知事、群馬県知事の3人で、広瀬社長の案内の下、まず運転管理センターである免震重要棟に入り職員らにあいさつしました。その後、バスに乗って海岸側から1号機から6号機までの原子炉建屋を視察しました。

およそ2時間の視察を終えた石原知事は「緻密さからいっても規模からいっても日本ならではの綿密な対処をしている」と話し、対応の綿密さを評価しました。また、原発の今後については「その事故をもって、人間がせっかく開発した、まさに来世的な現代的な新しい技術体系を放り出すのは私は愚かだと思う」と述べました。

一方、群馬県の大沢知事は「群馬県も農畜産物が風評被害に遭ったりいろいろあったが、廃炉に向けた作業に取り掛かっている姿を見て頭が下がる思いだ。しっかりとした検証をして、この原子力、電力というものがどういうものか今後に向けて考えていかないと日本の将来に関わる大きな問題だ」と述べました。

今回の視察の発案は茨城県の橋本知事で、「きのう集まったときに、せっかく福島に来たので第1原発を見ようということになった。福島県の佐藤知事が段取りをしてくれた」と話しました。また、受け入れた東電の広瀬社長は「私も急きょ東京から駆け付けたが、現場を励ましていただきありがたい」と話していました。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

やっちゃんさんへ

やっちゃんさん、ありがとうございます。
どうぞどうぞ、いつでもお使いください♬

法事を済ませて、すでに帰りの新幹線の中です。
いやはや、慌ただしいです!
猫ちゃん達はお留守番ですよ〜。
ありがとうございました。合掌

No title

うみそらさんお疲れさまです~。
もう香川に着かれましたか?
おいしいもの一杯召し上がってね、、、。

26日の記事すみません1部転載させてもらいました。
またまた事後報告ごめんなさい。
(ネコちゃんたちも一緒なの?)
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。