原発のない社会をめざして 太陽を追いかけて発電 東大発ベンチャーが開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽を追いかけて発電 東大発ベンチャーが開発

bi太陽光発電の技術も日進月歩で良くなってきていますが、今度は太陽を追いかけて発電する技術が登場しました。写真は、宮城県山元町のイチゴ農園に設置されたスマートソーラーインターナショナルの太陽光発電システムだそうです。
以下は産経ニュースより転載です。





【太陽を追いかけて発電 東大発ベンチャーが開発】
産経ニュース 2012年12月23日

■再生エネルギー普及へ、高効率化

東京大学発のベンチャー企業、スマートソーラーインターナショナル(仙台市)は太陽を自動で追尾し、発電と熱回収の“二役”をこなす太陽光発電システムを開発した。太陽光をエネルギーに換える変換効率は、太陽光発電単独に比べ2倍の最大40%超を実現した。7月から再生可能エネルギーで発電した電気を電力会社が買い取る「固定価格買い取り制度」が始まり、太陽光発電の普及が加速しているが一方で効率向上やコスト低減を求める声が強まっている。

システムは太陽電池のセルを六角形に組み合わせて筒状にし、周りを半円形の反射鏡で囲む。この鏡が太陽の向きに合わせて動き、太陽光を装置中心のセルに集めて発電する仕組み。太陽の位置が低い冬でも効率良く発電できるという。

太陽電池を包むガラス管の中の冷媒が発電と同時に発生する熱も回収する。発電した電気は照明などに使えるほか、電力会社へ売電もできる。熱は温水としてハウス栽培や工場、ビルの暖房などに活用する。

平成25年度から装置を5千台以上組み合わせ、発電能力が1千キロワット超の大規模システムの本格販売にも乗り出す。農業事業者や工場などに売り込む方針で、余剰電力は電力会社への売電を想定している。

価格は4億円程度の見込みだが、ハウス栽培に導入した場合、8年間で初期費用を回収できるという。27年度に100億円の売上高を目指している。

7月に始まった買い取り制度を追い風に、企業が相次ぎ大規模太陽光発電所(メガソーラー)に参入している。ただ、市販の太陽光発電のエネルギー変換効率は最大20%超にとどまり、メガソーラーの建設には大規模な場所が必要。また、太陽光発電のコストが高止まりしたままだと、電気料金に転嫁される国民負担が増える懸念もある。

このため、狭い場所でも一定の発電量を確保する高効率のシステムが求められている。

スマートソーラーインターナショナルは、シャープ元常務で東京大学先端科学技術研究センターの富田孝司特任教授が平成21年8月に設立した。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ウッドスタインさんへ

ウッドスタインさん、おはようございます。

ご紹介いただいたサイトを拝見いたしました。大変興味深い技術です。
なるほど、「太陽光をいったん水に蓄熱することで安定的に保存する」
というあたりが肝なのですね♪

フレネルレンズというのも面白いですね。
もちろん、理化学研究所のシステムが早く実用化してくれるといいのですが…
当座…既存の太陽光パネルに、このレンズを組み合わせるだけでも、
発電効率はいくらか上がるのではないでしょうか?

いまだに「原発」にしがみつこうとする動きも途絶えませんが、
反面、その先を見据えた「代替エネルギー」技術の動きも加速していますね。
期待して見守りたいところです。
いつも有益な情報をありがとうございます。合掌

No title

 太陽光・熱を利用した発電法として、理化学研究所の発表した方法が興味深いので紹介します。本質は、ロータリー熱エンジンですので、必ずしも太陽光の熱でなくてもいいのですが、フレネルレンズを使用して効率よく熱を回収するなど、様々な工夫が施されています。

http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2013/130110/detail.html

プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。