原発のない社会をめざして 原発「徐々にやめる」66% 朝日新聞社世論調査

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発「徐々にやめる」66% 朝日新聞社世論調査

自民党は…国民が自分達に政権をとらせたということは、すなわち「原発」を推進してほしいという世論の表れだと解釈をしているようですが、それはとんでもない間違いです。朝日新聞の世論調査でも、依然8割近くの国民は「原発を無くしてほしい!」と望んでいるのです。以下は転載です。







【原発「徐々にやめる」66% 朝日新聞社世論調査】
朝日新聞 2012年12月3日

朝日新聞社の世論調査(電話)で「原子力発電は今後どうしたらよいか」と3択で尋ねると、「早くやめる」が18%、「徐々に減らしてやめる」が最多の66%で、「使い続ける」は11%だった。

各選択肢の回答者に「それを実現するために最も期待する政党は」と政党名を読み上げて聞くと、原発に対する見方で違いが浮かび上がった。

「早くやめる」という人は、各17%が未来、共産を挙げた。「使い続ける」という人は自民が34%と断トツで、民主20%、維新15%の順だった。

ただ、最も多い「徐々に減らしてやめる」という人では、自民20%、維新17%、民主13%、未来12%と分散した。脱原発の具体的な時期など各党の原発政策の違いが、有権者に見えづらくなっている可能性がある。

衆院選で原発に対する政党や候補者の姿勢をどの程度重視して投票先を決めるかを4択で聞くと、「大いに重視する」は28%、「ある程度重視する」は47%。調査の時期や方法が異なるので単純に比較できないが、朝日新聞社が7~8月に実施した郵送調査での同様の質問では、「大いに重視する」は47%にのぼっていた。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

MATZ-TSさんへ

MATZ-TSさん、こんばんわ。
選挙制度の問題や、巧みに論点をずらされた事なども敗因の1つでしょうが、
結局は…「脱原発派」の足並みがまったく揃わなかったことが原因でしょうね。
「あいつの脱原発は偽物だ」とか「卒原発」では物足りないとか、
お互いに足を引っ張り合うような事をしていたら、
2兆円産業の敵に勝てるはずなどないですよね。

>脱原発勢力が力を蓄えて再出発ではないでしょうか
MATZ-TSさんのおっしゃる通りだと思います。

ご紹介いただいた“脱原発の理論化を。総選挙結果で考える”
という記事は読めませんでした。

“「原発ゼロ社会」は選択の問題ではない。不可避の現実である”
こちらは途中までは読めましたけど、その後は登録してログインをしないと見れないようです。

いつも的確なコメントを下さり、時には興味深い情報をお教え下さり、
いろいろとお世話になりましてありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。来年もまたよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。合掌

No title

MATZ-TSです。おはようございます。圧倒的な脱原発意見は分散し、また景気、景気の意見に欠け消され、更に既得権益の壁が厚かった。。色々見方はあるでしょうが、脱原発と叫ぶだけでは駄目で、環境倫理哲学と現実的移行プロセスの構築だと思います。脱原発勢力が力を蓄えて再出発ではないでしょうか。

脱原発の理論化を。総選挙結果で考える/吉田文和
http://digital.asahi.com/articles/CHS201212200001.html?ref=comkiji_txt_end_s_kjid_CHS201212200001

しかし、この問題をどこの政党も直視していないことは批判されるべき
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20121011/237928/?leaf_bn
です。ここを我々は真剣に考えないといけないですね。

話がまた飛びますが、漫画家の中沢 啓治さんのご逝去、心よりお悔やみ申し上げます。

すみません、支離滅裂で。。。

出勤時間です。よいお年をお迎え下さい。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。