原発のない社会をめざして 「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」  井戸川克隆前双葉町町長スピーチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」  井戸川克隆前双葉町町長スピーチ

3月9日に行われた「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」での、前双葉町長の井戸川克隆氏のスピーチです。



今までは、首長という狭い肩書きの中で思うようにできませんでした。いろいろ語ってきましたけれども、精一杯枠を越えない範囲でしゃべってまいりました。今度はなくなりました枠を外れて、どんどんと本音でしゃべっていきたいと思っております。

まずもって皆さんにお願いしたいのは、放射能のある環境で育つ子どもと、ない環境で育つ子どもが平等でしょうか?憲法に保障された人権というものは、確立されているとお思いでしょうか?私はまったくとんでもない…無政府状態の日本に住まわされているような感じでおります。

それぞれ役所、あるいは議員の皆さんは、国民のためにという名の下に職場があると思いますが、私たちは感じたことがありません。特に避難指示という4つの文字を菅総理からいただきましたが、どこにどのようにどうすればいいかということは、今日まで一切ありません。

皆さんにはどのように映られているのでしょうか?今まで双葉町…埼玉に来たり県内…あるいは全国に町民が散らばっていますが、これをどこにどのように統率すればいいか、なかなか決められない中で、町民の公平な扱いを求められ、大変苦しい思いをしてまいりました。

町長は一人しかいません。町民は七千人近くおりますが、公平に扱うことはできません。従って政府によって我々がどのようにどうすればいいか決めていただかなければ、動くことができません。予算もありません。何にもありません。権限もありません。そんな中で今も狭い仮設で大勢の町民が苦しんでおります。

それ以上に私が今心配しているのは、チェルノブイリのあの状態を25年後…あるいは27年後に福島に来させようとしている勢力に対して、声を大にして「とんでもない!そういう事を言うお前達は職責から離れろ」と言いたいです。ぜひ声を大にして伝えていただきたいと思います。

もう1つ、隣国北朝鮮では核実験をしたために国連の制裁を受けました。でも国民に対して放射能の被ばくはさせていません。私たち福島県民…多くの住民が被曝をさせられて、何の制裁も受けずに加害者が今のうのうといることに、心から怒りを覚えております。ぜひこの声を全国…あるいは世界にお伝えいただきたいと思います。 よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。