原発のない社会をめざして 長渕剛 カモメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長渕剛 カモメ

今回は、歌手の長渕剛さんが原発について歌った「カモメ」という曲をご紹介いたします。



カモメ

作曲:長渕剛
作詞︰長渕剛


浪江の街の請戸の港
カモメの群れが飛んでる
秋のコスモスが咲いて
子供たちがはしゃいでる
請戸の海から魚たちも
川を上ってしぶきをあげてる

浪江の街の立野の丘に
牛たちの群れが生きてる
立ち並ぶ朝の牛舎から
生き物の匂いがあふれてる
男たちは藁を運び
毎日牛たちの背中をさすってる

だけど全てが消えてしまった
全てが無くなってしまった
子供の声も消えちまった
漁師の声も消えちまった
農夫の声も消えちまった
牛たちの姿も何もかもが
やせ細った野良牛たちの
瞳をどうやって見つめればいいの

僕が歩いてきた道は 正しかったのか!
したたり落ちてく命の
最後の最後の一滴を
コメカミに突きつけてみた
今一度問いかけてみた
僕たちが歩いてきた道は 本当に正しかったのか!

浪江の街の駅前の
ひしゃげたまんまの商店街
パン屋も床屋も雑貨屋も
命の音が聞こえない
全滅していた暮らしの中
壊れた信号機だけが点滅していた
僕はただ立ちつくし空を見上げて泣いた

男は牛たちの乳を泣きながら搾っている
来る日も来る日も毎日
泣きながら乳を搾ってる
捨てては搾って搾っては捨てて泣いてる
男は牛舎でつぶやいた
「原発さえなければ…」

秋のコスモス畑で
も一度君たちと会いたい
秋のコスモス畑で
も一度君たちと唄いたい
秋のコスモス畑で
君の背中を追いかけたい
請戸の海から昇る朝陽に
も一度抱かれて泳ぎたい

生きたいと叫びながら
消えてった農夫たち
生きたいと叫びながら
消えてった漁師たち
生きたいと叫びながら
消えてったあの時の夕焼け
やせ細った野良牛たちの
瞳をどうやって僕は見つめればいいの

浪江の街の請戸の港
カモメの群れが飛んでる
4本の煙突の向こう
何も知らずに飛んでる
低く垂れこめた真冬の空
ハラハラと白い雪が降ってた

止めてくれ原発を
止めてくれ今すぐ
母親から子供を引き裂き
子供から母親を裂く
乳房をくわえる赤子の
瞳をどうやって僕は見つめればいいの

帰りたいなあ wow wow wow wow
帰りたいなあ wow wow wow wow
生まれた場所へ wow wow wow wow
帰りたいなあ wow wow wow wow
命の音を抱きしめて
浪江のカモメが空を飛んでゆく

カモメよ
飛んでくれ
カモメよ 空高く
高く 高く 高く 高く 高く
飛んでくれ
母親から子供を引き裂き
子供から母親を裂く
乳房をくわえる赤子の
瞳をどうやって僕は見つめればいいの


人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ASさんへ

ASさん、コメントをありがとうございます。

> これはただの歌ではありません。
> 自殺した浪江町の酪農家、菅野重清さんを悼む歌にもなっています。

そうらしいですね。長渕さんは福島の子供達を九州に一時疎開させるような活動も行っていて、とても有難いことだと思っています。他にも“原発”がヤバいと思っているアーティストの方は多いと思います。そういう方々が長渕さんと同じようにどんどん発言をされるようになるといいですね。
ありがとうございました。合掌

No title

これはただの歌ではありません。
自殺した浪江町の酪農家、菅野重清さんを悼む歌にもなっています。
歌詞の「原発さえなければ…」は菅野さんの遺書にもある言葉です。
奥さんが東電を提訴しました。

大空の亀さんへ

大空の亀さん、おはようございます。
そちらのブログでもご紹介いただきありがとうございます。

>実は、長渕剛は男くさくて、苦手でした。

なるほど、そのお気持ちは何となくわかります(笑)
確か…私が中学生ぐらいの頃にデビューしたんですよ。
ギターの弾き語りがとても良くて、何曲もコピーして歌っていたのですが、
いつの頃から、だんだんとマッチョ系の音楽になってきて…
最近は私もぜんぜん聴いていませんでした。

でも、彼は原発には相当怒っているのですね。
以前にご紹介した記事で、見ていただけていると思いますが、
浪江の子ども達を鹿児島に招待した動画も泣けました。

http://stopatomicenergy.blog59.fc2.com/blog-entry-944.html

こういう影響力のある人が発言してくれるのはありがたいことですよね。
このような流れがどんどん拡大していくと良いですね。
ありがとうございました。合掌

No title

実は、長渕剛は男くさくて、苦手でした。
でも、この歌詞を見て、感心しました。
シンガーソングライターの良心と力を感じました。
多くの人に聞いてもらいたいです。
拙ブログでも、紹介させて頂きました。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。