原発のない社会をめざして 今度は地下貯水槽から汚染水漏れか 福島原発、1立方センチ当たり6000ベクレル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は地下貯水槽から汚染水漏れか 福島原発、1立方センチ当たり6000ベクレル

何度でも言いますが、福島の原発事故は収束などしていません。放射能は依然として漏れ続け、人の立ち入ることのできない場所が山ほどあり、事故原因の詳しい解明すらできていないのが現状です。
さらには…現場ではさまざまなトラブルが頻発し、先日はネズミが原因で冷却装置が停電を起こした事件をお伝えしましたが、またまた今回…地下貯水槽から、放射性物質に汚染された水が漏れた可能性が高いというニュースが発表されました。こんなことが続く中で他の原発を再稼働しようというのですから、まったく呆れてモノが言えませんね。
以下は産経ニュースより転載です。









【今度は地下貯水槽から汚染水漏れか 福島原発、1立方センチ当たり6000ベクレル】
産経ニュース 2013年4月6日

東京電力は5日、福島第1原発敷地内にある地下貯水槽から、放射性物質に汚染された水が漏れた可能性が高いと発表した。

貯水槽は1月に設置し、地面を掘り下げた中に3重の防水シートを敷いた構造。外側のシートと地盤の間に水がたまっていた。東電によると、たまった水を測定した結果、1立方センチメートル当たり約6千ベクレルの高い濃度の放射性物質が検出された。漏れた量は不明。

東電は「汚染水は地盤にしみ込んでいるとみられるが、現場は海から離れているため海洋への流出はない」としている。

原子力規制庁は、保安検査官を現地に派遣し現場を確認。地下貯水槽内の水を早期に他の貯水槽に移送するよう指示した。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。