原発のない社会をめざして 参院選へ緑茶会発足 「脱原発」結集 1次推薦40人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院選へ緑茶会発足 「脱原発」結集 1次推薦40人

これは面白い動きが出てきました。前日弁連会長の宇都宮健児氏や、「六ヶ所村ラプソディー」などを撮った映画監督の鎌仲ひとみ氏らが呼び掛け人となって、脱原発候補を支援する政治団体を立ち上げたというのです。これはぜひとも応援をしなければなりませんね。以下は東京新聞より転載です。









【参院選へ緑茶会発足 「脱原発」結集 1次推薦40人】

脱原発を求める市民グループが、七月の参院選で脱原発候補を支援しようと立ち上げた政治団体「脱原発政治連盟」(略称・緑茶会)の設立集会が二十四日、東京・永田町の参院議員会館であった。党派を問わず、脱原発を実現できる候補者を見極めた上で、市民から募金で集めた政治資金や「脱原発有権者名簿」を提供する。この日は第一次推薦候補として、選挙区と比例代表で計四十人を発表した。 

設立集会には、生活の党などの候補予定者も参加。代表に就任した自然エネルギー会社役員・竹村英明氏は「脱原発勢力が散り散りに選挙をやっていては政治は変わらない」と、脱原発勢力の結集を訴えた。福島第一原発5、6号機がある福島県双葉町の井戸川克隆前町長らの応援メッセージも紹介された。

緑茶会は、参院で脱原発勢力が過半数を占めるには、参院選の改選百二十一議席のうち少なくとも六十一議席が必要と見積もり、(1)原発の再稼働(2)核燃料の再処理(3)原発の海外輸出-の三点に反対しているかどうかを基準に推薦候補を選定した。

今回は、民主、みんな、生活、共産、みどり、社民の各党などから比例区で二十四人、選挙区で十六人を勝手連的に支援することを決めた。さらに上積みを目指す。

また、昨年十二月の衆院選で脱原発候補が乱立し、脱原発票を結集できなかった反省を踏まえ、各党に候補者の一本化も呼び掛ける。

緑茶会は、昨年十二月の都知事選に出馬した前日弁連会長の宇都宮健児氏、原発問題を告発する作品で知られる映画監督の鎌仲ひとみ氏らが呼び掛け人となり、福島第一原発事故から二年目の今年三月十一日付で設立した。略称は米国の政治運動「ティーパーティー(茶会)」をもじった。

◆「緑茶会」の呼び掛け人(敬称略)

安部 芳裕 プロジェクト99%代表
上原 公子 元東京都国立市長
宇都宮健児 前日弁連会長
鎌仲ひとみ 映画監督
河合 弘之 弁護士
木村  結 東電株主代表訴訟事務局長
田中  優 未来バンク事業組合
羽仁カンタ FLAT SPACE代表
星川  淳 作家、翻訳家
マエキタ ミヤコ サステナ代表


人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

彼岸花さんへ

彼岸花さん、おはようございます。
お返事が遅くなってすいませんでした。
実は…仕事と遊びを兼ねて、しばらく関西の方に行っておりました。

>この動きや、上の記事の脱原発首長たちの動きは、これは嬉しいですね。
>ぜひ応援しなくっちゃ。

本当ですね。私もそう思います。
ただ、現実にはまだまだ心の狭い人もたくさんいて、この緑茶会に対しても…早速
「呼びかけ人の誰彼はインチキだ!」などという批判をしている人がいるようですね。
まったく困ったことです。

どうぞ、拡散をよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。合掌。

No title

おはようございます。
この動きや、上の記事の脱原発首長たちの動きは、これは嬉しいですね。
ぜひ応援しなくっちゃ。
山口での補選は負けてしまいました。
原発よりもTPPよりも沖縄よりも、目先の生活、という国民の多くの
意識を動かすのは容易ではないようです。
でも、このまま原発再稼働や、改憲に突っ走らせてなるものか!と
強く思います。
この記事、私のところでもTwitterでも拡散させてくださいね。
いつもありがとうございます。

愛希穂さんへ

愛希穂さん、おはようございます。

>野党が分かれていては、相手の思うつぼですものね。

まさに、おっしゃる通りですよね。
何とか次はきちんと結集して、脱原発・反TPP・反改憲の議員を一人でも多く国会に送り込まなければ、いよいよ日本もやばい事になりますよね。
国民の良心に期待したいところですが…はたしてどうなることやら?
ありがとうございます。合掌

No title

こんにちは。
一本化への動きが本格的になるといいですね。野党が分かれていては、相手の思うつぼですものね。党利を超えて、ここは腹を決めて、日本のために結束してほしいですね。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。