原発のない社会をめざして 唄う選挙演説 三宅洋平(比例区)緑の党

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唄う選挙演説 三宅洋平(比例区)緑の党

7月21日の参院選ですが、なんとも面白い候補者が出てきました♪ ミュージシャンの三宅洋平という人で、緑の党からの推薦を受けて比例区からの出馬を表明しています。スーツにタスキをかけて白い手袋ではなく、Tシャツに帽子でギターを抱えての街頭演説の動画をご紹介いたします。
ケシカランと思う年寄りの人もいるかもしれませんが、いいじゃないですか♪
こういう新しい形によって、もっと若者達が政治に関心を持ってくれるようになれば、少しは世の中が変わるかもしれない。私はこの人を大いに応援したいと思います。
40分近くある動画なので、下に一部を書き起こしします。ですが本当にこの動画は皆さんにぜひ全て見ていただきたい素晴らしいライブです!これは私からの強いお願いです。合掌







【唄う選挙演説 三宅洋平(比例区)緑の党】

「三宅洋平政策ビジョン」
すべての武器を楽器に!

①文化を最大の輸出品に!
②復興は補償から
③除染から廃炉ビジネスへ
④送電線から蓄電技術へ
⑤消費増税より金融資産課税を
⑥大規模農業から家庭菜園へ
⑦官僚主権から住民主権へ
⑧破壊の公共事業から再生の公共事業へ
⑨憲法9条を世界遺産に






子ども達に、あの川はね、この海はね、あの山はね、昔は汚くて遊べなかったんだよ。俺たちが頑張ってきれいにしたから自由に遊べよって…。オレたちは親にこう言われたんだよ。「お母ちゃん達が若い頃は、あの川も泳げたんやけどね」って。俺はその逆のことを言いたい。オレが言ってる「破壊から再生への公共事業」っていうのは本気でそういうこと。そのためには開発事業やってる人とこそチャランケして…

今、日本の一級河川でダムがない川ってないんだよね。ひどい川だと200個ぐらいダムがある。ダムを作るためにダムを作っている。治水でもなんでもないんだ。かえってそれで洪水が起きてる。山が崩れてる。作ったダムを川に戻すのは、作るより10倍カネがかかるんだって。いいじゃん!開発業者の皆さん、みんなに喜ばれて自分の中に誇りが生まれて、10倍カネがもらえる仕事だったら、オレ税金払うよ。喜んで払う。そうしたら彼らが10年後に変わると思うんだよね。「俺たちがきれいにして戻した川を大事にしてくれよ」って言ってくれるようになるってオレは信じてるんだよね。

同世代の土建屋いっぱいいる。みんな悩んでる。オヤジ達と自分たちのやりたい事の狭間で悩んでる。オレはその想いを救いたい。国会にも届けたい。そして、その想いがもっと仕事しやすいようにしたい。みんながもっと使ってほしいところにおカネを使ってくれるように国会で訴えたい。訴えるだけじゃなくて自分も動きたい。みんなが喜ぶ顔を見て、「ねっ、安倍さん。こんなに喜んでるよ。こんな顔してもらったことある?」って。彼も喜ばせたい。チャランケしたい。仲良くしたい。友達になりたい。染めて染められたい。

でもオレ達日頃日常それやってるもん。音楽はクロスオーバーする。ミックスする。あらゆるジャンルが混じって、今新しい音楽が世界中で生まれている。政治の世界はいまだに1個になれないんだよね。原発止めたいって言ってる人達だけでも1個になれない。いろんな事情が絡んでね。だからオレは伝えにいくよ。「音楽はとっくにそれをやってますよ」って。「ヒップホップもレゲエもみんな溶け合ってますよ」って。例えばそれをジャズって言ったりロックって言ったりするんじゃないですかね?このままの感性で、ありのままでやっていきましょう。



文化を最大の輸出品に。オレは本気で言ってるよ。資源のない日本の力は人の力。職人イズム。音楽のみならず全ての芸事・職人・手作り・ハンドメイド、それが日本の力。文化事業費は1年に1千億円しか使ってないんだ、文化庁。だからオレは言いにいくよ。せめて3千億にしてくんないって。今の3倍でいいよ。

ステルス戦闘機42機買うのに9000億円使ったんだって。聞いてねえよ!ベクレル検査機はどこいったんだよ。なにが国防だよ。「命」ってなんだよって?すげえ思った。これを言いにいきたい。文化を3000億円、3倍増しで事業費使うのも今の予算から見たらちっちゃなことだよ。望んで、声上げて、オレを押し上げて、みんなで国会に行こう。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

愛希穂さんへ

愛希穂さん、こんばんわ。
ええ、面白い人が出てきてくれました。
昨日…代々木公園で行われたアースガーデンというイベントに彼が出るという話を聞いたので、この目で確かめに行ってきましたが、強烈にタマシイを揺さぶられました!
比例にはぜひ彼の名前を書いて応援してあげようと思っています。

>そんな人たちが、立候補しやすいように、供託金を何とかして欲しいですね。

まったく同感です。多くの欧米諸国では供託金はゼロ、イギリスやオーストラリアなども10万円以下ですものね!それを日本は1人600万円も取るのですから、まったくふざけた話ですよね?
それで、素朴な疑問なんですけど…その取った供託金は一体何に使っているのですかね?
ありがとうございました。合掌

No title

こんばんは。
面白い方が出てきましたね。難しいことを言わず、誰が聞いても理解出来る話。そして、攻撃するのではなくて、分かり合っていこうという姿勢がいいですね。

一つになるために話し合っていく、というようなことを語っておられましたが、一つになるというのはなかなか難しいし、マイナスな方向に一つになってもらっても困ります。だから、全ての国民のことを考えて、一部の人たちのためではなく、自分たちの保身のためではなく、よりよい日本のために、話し合っていく、そんな人たちが増えてくるといいですね。

政治に興味をもっている若者は多いと思いますし、この三宅さんのように日本をよくしたいって思っている若者は多いでしょうね。そんな人たちが、立候補しやすいように、供託金を何とかして欲しいですね。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。