原発のない社会をめざして 安倍首相、ついに“封印”解く 9条改正を明言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍首相、ついに“封印”解く 9条改正を明言

安倍晋三首相いよいよ、安倍首相がホンネを語り出したようです。ついに憲法9条の改正(悪?)を明言というニュースです。
昨日は、石破幹事長が「軍法裁判所」を作って、出動命令に従わなければ"死刑"すらやむを得ない…的な発言をしているのをお伝えしたばかりですが。
以下は産経新聞より転載です。



【安倍首相、ついに“封印”解く 9条改正を明言】
産経新聞 2013年7月16日

安倍晋三首相(自民党総裁)が15日、ついに“封印”を解いた。
「われわれは9条を改正し、その(自衛隊)存在と役割を明記していく。これがむしろ正しい姿だろう」


首相は参院選の遊説先で長崎国際テレビ番組のインタビュー(12日収録、15日放送)に応じ、憲法9条改正の必要性を明言した。これまでの選挙戦でも憲法改正の発議要件を緩和する96条改正に意欲を示してきたが、いよいよ“改憲の本丸”に攻め込んだ格好だ。

21日投開票の参院選は、自民党の歴史的大勝が現実味を帯びている。産経新聞社とFNNの合同世論調査でも「与党圧勝」の流れは鮮明だ。首相の9条改正発言は当然、こうした選挙情勢を踏まえたものだ。しかし、それは圧倒的優位からの余裕ではなく、むしろ危機感からの発言だといえる。

憲法改正の発議には衆参両院で3分の2以上の議席を確保する必要があり、参院では162議席が必要。憲法改正に慎重な公明党を除くと、今回の参院選で101議席を得なければならない。改憲に前向きな新党改革などの非改選2議席を加えても99議席と、ハードルは高い。

今回の世論調査によると、自民党は69議席を獲得するものの、憲法改正で選挙後の連携を想定していたみんなの党と日本維新の会は各7議席にとどまる見通しだ。3党では計83議席となり、101議席に遠く及ばない。首相の危機感というのは、まさにここにある。

「もう少し候補者を出せばよかった…」。首相側近からは最近、こんな声が聞かれる。自民党内には、複数区への2人擁立を東京(改選数5)、千葉(同3)にとどめた石破茂幹事長への批判もある。参院選後、首相は「3分の2」確保に向けた連携先を探さなければならない。

「政治は志(こころざし)だから、民主党の議員も党派ではなく、この歴史的な大事に自分の信念、理念に沿って参加してもらいたい。党の枠組みを超えて呼び掛けたい」
首相は4日の産経新聞のインタビューでこう述べていた。そして15日の発言で、自らの改憲への志を明確にした。

「民主党は潰れる運命にある。党を飛び出す改憲派との連携が憲法改正を実現する上でカギを握る」
自民党憲法改正推進本部の幹部は15日、こう語った。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

鍵コメさんへ

鍵コメさん、こんにちわ。
かえってお気遣いをいただきありがとうございます。

>いよいよ本音を表に出してきましたね。むしろそのほうがありがたいです。

そうですね。これでお互いの主張がハッキリしました。
これらを見て自民党はやっぱり怖いと思う人も出てくるでしょう。
ただ、逆にある種の正当性も与えてしまいましたね。
「ちゃんと選挙前に主張をして、それで俺たちを勝たせたんじゃないか」って。

なんとか頑張って、自民党の議席を一つでも削らなくてはいけませんね。
それにはやはり若い人達がもっと政治に興味を持ってくれなくては…
そういう意味で、私はとにかく三宅洋平と山本太郎に期待をしています。
ありがとうございました。合掌

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。