原発のない社会をめざして 「少年H」妹尾河童が語る"戦争"と"父への想い"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「少年H」妹尾河童が語る"戦争"と"父への想い"

水谷豊夫妻が共演している事でも話題となっている「少年H」の原作者である妹尾河童さんが、"戦争"と"父への想い"についてインタビューを受けている映像を見つけました。最後の方に非常に象徴的な言葉があったので、ここにご紹介させていただこうと思います。




【「少年H」妹尾河童が語る"戦争"と"父への想い"】


戦争って急におこるものじゃないんですよ。「どこかおかしいなあ?」って歪みが感じられる予兆があるんですよね。モノを決めたり歩き始めることが「戦争に繋がる道に近づいてないかなあ?」っていうことは、想像力を持ってくれたらわかると思うね。だから感じ取ってほしい。一度戦争が始まったら、それを収めることはものすごく大変なことだから。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

愛希穂さんへ

愛希穂さん、おはようございます。
そうですよね、愛希穂さんはもう映画をご覧になっているのですよね。
私もこの動画を見て、映画館に行ってみたいと思いました。

戦争の予兆というのは、まさに今がそういう感じですよね。
私の叔父も空襲の中を逃げ回って九死に一生を得た人なのですが、
彼も妹尾さんと同じようなことを言っていました。
しかし…こういう人たちがだんだん少なくなってきて、
戦争にリアリティがなくなってきている状況はやばいですよね。

ぜひこの動画、愛希穂さんのブログでも紹介してください。
ありがとうございました。合掌

No title

こんばんは。
先日この映画を観に行ったのですが、もう一度観たくなりました。今度はこの映像の中で妹尾さんが語られていたことを頭に置いて。

戦争って、急に起こるものではないんですよね。予兆がある・・・日本はまさにそうですよね。その予兆に気づいていない人が多いと言うよりは、戦争に対して忌避感を抱いてなさそうな人が多そうなのが心配です。

この映像、シェアさせてください。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。