原発のない社会をめざして 原発とミュージック  TBSニュースバード(動画)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発とミュージック  TBSニュースバード(動画)

こんな動画を見つけました。TBSのニュースバードという番組の特集のようですが、もう2年以上前にアップされた映像のようですが、忌野清志郎や斎藤和義、ブルーハーツ、佐野元春、櫻井和寿らの「脱原発ソング」を取り上げて、こういう音楽を積極的に取り上げようとしないメディアを自己批判しています。とても良い番組ですが、よく今まで削除されずに残っていたものです!ぜひご覧いただきたいと思います。





これまで、テレビやラジオのマスメディアがほとんど取り上げてこなかった“脱原発ソング”。今日の視点は、脱原発ソングの放送を巡って、原発というテーマがなぜミュージシャンによって取り上げられるのか?また、脱原発ソングは一体誰のものなのか? を考えてみたいと思います。

ピーターバラカン「忌野清志郎が、エルビスプレスリーのラブミーテンダーを替え歌にして、反原発の内容になっていたんです。(自分のラジオ番組に)突然いろんなリスナーからそのリクエストが殺到したんですね。いちおう局側に許可を取った方がいいだろうなと思って言ったら、“ちょっとこれは今はふさわしくないんじゃないか”と。なぜか?と聞いたら“牛乳が飲みてえ”っていう歌詞があるんですが、“これが風評被害を広げる可能性があるから”ということだったんですね」

ピーターバラカン「僕は、風評被害とは一体どういうものなのかってよく考えるんですが、この表現は日本のメディアによく出てくるんですが、要するにうわさ話。そのうわさ話によって被害を受ける人がいるってことですね。でもうわさ話ってのがなぜ広がるかといったら、正確な情報がないからみんな不安になって、よく知らない事をうわさとして伝わっていくわけですよ。だから風評被害があるとすれば、出すべき情報を出してない人がいるからっていうのが僕の考え方」

ピーターバラカン「放送っていうのは誰のためにあるものなのか?番組っていうのはテレビを見る人、ラジオを聴く人のためにあると思うんです。僕は日本に来て37年になるんですが、バブルが崩壊するまでは、放送に限らず何でも作り手側の論理で押し通す。で、消費者あるいは受け手側は、否応なしにそのままやらなければならない…そのような社会という感じがして、イギリスでは受け手側はこうは許さないだろうなと、いつも思ってたんです」


金平茂紀「原発みたいなテーマで言うと、あらかじめものすごい広い範囲でそういうものを(メディアが)遮断してしまうみたいな考え方というのは、原発の本質的なことを考える時に、結果的にものすごい良くないことをしてたんじゃないかなと、僕は今になって思いますけどね」

ピーターバラカン「電力会社が放送局の大きなスポンサーになっているので、スポンサーの不利益につながるかもしれないと思われることは、放送局は自粛するわけです。それで、番組の中で少しでも原子力発電について否定的な事を言おうと思っても、“いや、ちょっと触れてくれるな”ということに結局なっちゃうんですね。」

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リズムデビルスさんへ

リズムデビルスさん、コメントをありがとうございます。
動画を拝見させていただきました。素晴らしい活動をされているのですね♪!
これは、惜しくも参院選で敗れた三宅洋平クンが言ってたことなのですが…
「音楽だけで世界が変わるとは思わないけど、音楽がなくては絶対に世界は変わらない」
という言葉は名言だと思います。
リズムデビルスさん達のますますのご活躍をお祈り申し上げます。

>真実を報道するジャーナリズムは日本メディアには期待できません。

本当にそうですね!だから我々一人ひとりが頑張って声を上げていかなければならないのですよね。
私も、これからも一生懸命に情報を発信し続けていこうと思います。
願わくば…音楽界でも、もっともっとたくさんのアーティストの方達が、
自分の言葉で「脱原発」や「脱戦争」を歌ってくれるようになるとよいのですが…
ありがとうございました。合掌

原発にさようなら

アマチュアバンドですが、2011年から脱原発の歌をラストで歌ってます。
http://www.youtube.com/watch?v=WfM-s7-ISmY&feature=youtube_gdata_player
真実を報道するジャーナリズムは日本メディアには期待できません。
自己保身、会社の利益を守る為に他者を犠牲にするのはやめにしないと。
個々人がやれる範囲で立ち上がる必要性があると思っています。

プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。