原発のない社会をめざして みのもんた 東京オリンピック開催、汚染水問題を語る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みのもんた 東京オリンピック開催、汚染水問題を語る。

有名司会者のみのもんた氏の次男が、窃盗の容疑で捕まったというニュースはご存じだろうと思います。事件の概要は…みの氏の次男が、酒に酔って路上で寝ていた男性のかばんから財布を盗み、中にあったキャッシュカードを使ってコンビニで現金を不正に引き出そうとした…ということらしいのですが、何となく釈然としない事件ですね。詳しくは下のニュースをお読みください。

深まる謎…みのもんた次男は本当に盗みをはたらいたのか

ネットでは、さまざまな憶測が飛び交っているようです。中でも多いのが「これは原発がらみの陰謀ではないか?」というもので、みの氏が自身のテレビ番組やラジオの中で、「脱原発」寄りの発言をしていることから、それを苦々しく思っている勢力に嵌められたという意見です。

私には事実はわかりませんが、みの氏が「汚染水」に対してラジオで語った様子がyoutubeにアップされていました。たとえ次男の容疑が真実だったとしても、このみの氏の意見はまっとうな意見だと思いました。というわけで…そのラジオの内容を以下に書き出してみました。みなさんはこの事件も含めてどのようにお思いになりますか?




いやいやいや~。汚染の問題、原子力の放射能の汚染の問題がね!「心配されている福島と東京は250km離れているから安全です」って、あの一言はちょっと引っかかったな。

案の定、世界の配信会社のを見るとちょっと批判的に、「250km離れているから安心」と言うのはちょっとまずいんじゃないか?って言われてたね。ご本人もちょっとドキッとしたかもしれませんけど、そういう問題じゃないよな。

福島の漁業協同組合の組合長さんとちょっと話をしたけれど、「がっくりした」って言ってたね。「250km離れているから安心だとは何事だ!」ってみんな現地の人は思っちゃったと。だから、そういう事を考えると、当然福島の原発、放射能の汚染の問題が出てくるのは当たり前じゃない!

イギリスのBBCなんか、毎日連日トップで放送しているんだよ。それをあんた、日本の代表団がね、「いやぁ、お国がね、日本の政府が470億出して本格的にやりますから」。2年半前に起こった事がいまだに解決できないで、汚染水が垂れ流しになっているんだよ、ハッキリ言うけど。

「そういう現状でもってどうすんの?」って僕は言いたい。じゃあ、どのくらいのお金を東京都は東京オリンピックにかけるんだ?って言ったら、6000億円を超えるんだって?

安倍さんがだよ、「よし!国が汚染対策で470億出す!」。東京オリンピックに用意した金が6000億!どう感じますか?世界中のみなさん。おかしくない?なんとなく僕は気になるね。僕は、言いたいことを言わせていただきますけれども、僕は正直に今そう考えている。

(中略)

じゃあ、汚染水の問題をはっきり言わせてもらう。都合8回、僕は原子力発電所に見に行きましたよ、福島に。最後は建屋のそばまで許可をもらって入りました。「タンクも見たい」って言って、タンクのところまで行かせてもらいました。それから帰ってきて、すぐ間もなく漏れてました。

僕が行った時は、「地下に作った貯水槽の汚染水がどうやら滲み出て漏れている」って言うんで取材に行ったの。で、そこから全部水をとって、これは「今やっているタンクの中に入れています」って。「ああ、あのタンクの中に」、「足りなくなったらどうするんですか?」、「どんどん今作っています」、「おお、なるほどな」って言って帰ってきたんだよ。そしたらそのタンクから漏れてた。

理由がいいね、「いや、本当は溶接でつくりたいんですけれども、その暇と予算がないもんですから、ネジで占めるボルトで、そこがどうやら緩んだらしいんです」

おい、おい、おい、おい「どのタンク?」、一つじゃなかった。いま一生懸命検査しているけれども、あそこにある何十個っていうタンクの内、どれだけ漏れているか分からない状態だ。周りに30cmくらいの高さの塀を作って、そこから漏れ出ないように。漏れ出ないだろうけど、地下に浸みるだろうよ。

昨日・今日のニュースを見てごらんよ。汚染水が地下に浸みちゃった。で、地下水に混じっちゃった。「その地下水は海に流れてました」って。2年半そんなことをやってたんだよ。

で、今申しこんでいる。一番建屋が吹き飛んじゃった4号機。「4号機の中に入れてくれ」と。「僕は自分の目で確認した事を放送したいから」って。「いや、それは危険で、どうも駄目です」。危険もへったくれもないでしょ。僕がこの間行った時にはちゃんとした服を着て、トイレに行けないからオシメまでしてですよ。酸素吸入器みたいのを付けて、ガスマスクみたいなのを付けて、そばまで行ったじゃないですか。その時には「中まで入れない」っていうから入らなかったけど、「僕は中を見たい」と。4号機の中を。「実際に目で見たものをレポートさせてくれ」と。やっと許可が出ました。

みのさん、何回も来ていただいているんで。「じゃ、みのさんをご案内します」って。みのさん一人、行ってきますよ。10月に。一番スケジュールの、体調のいい時を選んで。まず仙台から入って。

どうなっていると思う?実際に見なければ、東京電力の発表が信じられないんだよ、俺。東京電力の副社長さんに朝ズバッに出てもらったの。「ひとこと」、「申し訳ありませんでした」、「どうするんですか?」、「今、考えています」

これ、任せられないでしょ?だから、東京電力個人じゃもう、無理でしょ。そしたら安倍さんが、オリンピックに対する配慮かなんだか知らないけどいきなり「470億出す」って。見え見えじゃない、安倍さんも。オリンピックがなかったら、470億出さないのかい?

うん。だからそういう事があるから実際に入ってみますよ4号機に。建屋が吹き飛んじゃっているんだから。中で見てくる!あそこに水が溜まっているんですよ。だって、水かけて冷やしている。汚染されているんですよ。

あれが浸み出て下に漏れているのか、漏れていないのか?どのくらい溜まっているのか?地下水まで行っているのか?そしたら、今朝の新聞かなんかでは「地下水まで到達していた」。で、その地下水は何処へ?福島の海へ。

2年半前の事故だよ。2年半、どんどんどんどん浸みてたっていう事にも繋がっているんだよ。2年半流れているんだよ、福島の海に。

いま、TPPって騒いでるよね。「太平洋を囲んでいる国々で自由貿易をしようじゃないか」と。太平洋だよ、福島の海は。どうすんの?

放射能って、どのくらいで消えるんですか?100年ですか?200年ですか?300年ですか?ふるさとが無くなってるんだよ。それを思うとね。オリンピックで浮かれるのはいいよ。いや、「浮かれてる」っていう感じだね、どう見ても。

代表に選ばれて行っている方達にね、「どんな思いかな?」と。記者団の質問は全部汚染水だ。「どうするんですか?」、「250km離れているから大丈夫だ」って、これじゃあ答になんないでしょ。と、僕は思うよね。だから、公共の電波を使って僕はこう言わせてもらっていますけれど、誰か言わないといけないでしょ。だから言わせてもらいます。

どうしたらいいの?「タンクを新しく作ります」、「またビスの?」。そしたら「溶接のタンクをつくる」。でも、もうほとんど空き地がないんだよ。福島原発。森も削っちゃてる、丘も削っちゃってるから、そこに置いたって、汚染水はまだ増え続けるんだよ、どうすんの?40年後に廃炉だって言うんだよ。「廃炉」っていうのはどうすんの?原子力発電所、あの炉を取り外すしかない。40年で取り外す、廃炉にするのはいいけど、じゃあ、海はどうすんの?

海に入る。プランクトンが食べる。そのプランクトンを小魚が食べる。その小魚が大魚に食べられる。大魚が太平洋を回遊する。

いきなりすごいタイミングでお隣の韓国、いじめにちかいね。この県とこの県とこの県の水産物は日本の買わない、輸入禁止。すごいですね、お隣の韓国さんも。やってくれるよ。でも、文句言える?日本。青森県までダメだって書いてあった。ま、お互いに助け合うっていうんじゃなくて、お互いに足の引きずりあいが何時まで続くかね。でもこれは日本政府の責任でもあります。

2年半。文句を言う前に、やっぱり真剣に考えて、この原子力発電所がこうなった時にはどうしたらいいか?乗り越えようという努力がちょっと足りなかったな。東京電力の当初の記者会見の発表は本当に信頼できない。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

鍵コメさんへ

鍵コメさん、こんばんわ。
ずっと心配してたんですよ~。
いろいろと心配事がおありなのでしょうが、
とりあえず鍵コメさんのお体は大丈夫なんですね!
とりあえず良かった♪

劇的な復活を楽しみに待っていますけど、
くれぐれも無理だけはしないでくださいね~。
連絡をくださって本当に嬉しいです!
ありがとうございました。合掌

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。