原発のない社会をめざして 謹賀新年 2015

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年 2015

謹賀新年

このブログをお読みくださっている皆様、明けましておめでとうございます。
新年に際して…今年も私の大好きなブッダの言葉を贈らせていただきます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。合掌

Things do not come and go; neither do they appear and disappear; therefore, one does not get things or lose things.

すべてのものは、来ることもなく、去ることもなく、生ずることもなく、滅することもなく、したがって得ることもなければ、失うこともない。


人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

彼岸花さんへ

彼岸花さん、あけましておめでとうございます。

確かに…政治の上ではあまりめでたくもない年になりそうですね(苦笑)
しかし、前回の衆院選挙では自民党は議席を減らし沖縄では惨敗。
ダミー自民党とも言うべき小政党は軒並み壊滅状態となり、代わりに共産党が躍進。
戦後最低の投票率の選挙でもこれだけの兆しが見えたわけですから、
まあ、それなりに良かったとも言えるのではないですかね?

>日本だけでなく世界を見回すと、これまた絶望するようなことばかりです。
>人間って、自ら進んで滅亡に突き進んでいるんじゃないかしら、と
>思ってしまうことがあります。
>長い長い宇宙的時間の中で見れば、人類の歴史など、所詮束の間のもの…
>そういう根本的無常感はありますが、それと、現実の世の中の不条理を
>詮無いこととあきらめてしまうというのは別なことですので、
>あきらめないで、これからも声は上げ続けていこうと思っていますけれど。

私もまったく同感です。あきらめてしまえばそれで終わりですものね。
まだ人々の中に残るわずかな仏性に期待を持ちつつ、長い目で変化を待ちたい。
そして、本当はこんなことを考えたくはないのですが…
万が一、最悪の結果になったとしても、自分はやれるだけの事はやった。
悪い結果を黙認していたわけではない…と、せめてそう思えるようにしたいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたしますね♪
ありがとうございます。合掌

No title

海空居士さん。新年おめでとうございます。
政治の上ではあまりめでたくもない年になりそうもない2015年、
今こそ国民がしっかりして、安倍政権のろくでもない政治を止めないと
いけないですね。
しかし。
その国民の想いの受け皿がない。受け皿となれる政党がない。
共産党が一番安倍対抗軸がはっきりしているのですが、国民の間には
共産党嫌いが骨髄にまで達している人も多いですしね。
それも本当は妙なことなのです。
中国や韓国の人を実際には知らないというひとがなぜか嫌中、嫌韓と
なるのと似て、共産党について殆ど知らないひとがなぜか『共産党は嫌い』
という。
よく知っていて、その結果言うのならまだしも。
これらは、ある種の刷り込みによるものだろうと思うのです。

それはともかく、とにかく私たちはもう一度選挙を通じて、ろくでもない
議員に議会の場から去っていってもらうしかないのですが、それも
なかなか出来ない…。議員職というものがほぼ世襲のようになっている
そうして地域の権益と密接に結びついているその構造が変わらないと、
日本の政治に清新な血は入っていかないですね。
原発がやめられないのも同じ。がっちりと固まった権力構造に
切り込んでいくことがなかなか私たち一般庶民にはできません…

新聞などジャーナリズムがそういう場合の強い味方のはずなのですが、
日本では、そのジャーナリズムでさえ、政権に取り込まれていきつつある。
もう一本の柱の『教育』もね。このような極右的政権が、報道や教育を
掌握するということの怖さを、日本人はもう忘れてしまったのでしょうか。
…絶望は深いです。

日本だけでなく世界を見回すと、これまた絶望するようなことばかりです。
人間って、自ら進んで滅亡に突き進んでいるんじゃないかしら、と
思ってしまうことがあります。
長い長い宇宙的時間の中で見れば、人類の歴史など、所詮束の間のもの…
そういう根本的無常感はありますが、それと、現実の世の中の不条理を
詮無いこととあきらめてしまうというのは別なことですので、
あきらめないで、これからも声は上げ続けていこうと思っていますけれど。

原発の記事に焦点を絞ってらっしゃる海空居士さんのおつらさ、お察しいたします。
プロフィール欄のお写真が、ほっとさせてくれます。^^

どうか本年もよろしくご指導お願い申し上げます。

Re: ○○○○さんへ

○○○○さん、あけましておめでとうございます。

>人間社会のごたごたも全て 仏の手のひらの上の騒ぎ

確かに…宇宙のスケールから物事を見てみれば、私達の行う良いことも悪いこともすべて他愛のないことなのかもしれませんね。しかし、他面…仏陀は終始「慈悲」ということを語っていますから、きっとこの言葉の奥にはさらに深い智慧が潜んでいるのだと、私は思います。

私も焦らずに、人の本当に進むべき道を考え続けていきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。合掌

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。