原発のない社会をめざして 温暖化対策:経産省「原発不可欠」 審議会委が批判次々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化対策:経産省「原発不可欠」 審議会委が批判次々

【温暖化対策:経産省「原発不可欠」 審議会委が批判次々】
毎日新聞 2015年1月9日

原発の安全性向上などを議論する経済産業省の審議会の8日の会合で、2050年の目標として原発を「世界の地球温暖化対策に不可欠」と位置づける事務局案を同省が示したところ、委員から「国民の視点に立っていない」などと批判が相次ぎ、案を作り直すことになった。原発利用拡大を図りたい経産省の姿勢に待ったがかかった。

この審議会では、原発の安全技術や人材育成の目標を定めたロードマップを5月までに策定する。経産省は日本原子力学会に協力を求め、20年、30年、50年の目標案をこの日の会合で示した。

案では、50年の原発の姿として「世界の地球温暖化対策に不可欠なゼロエミッション(無排出)電源として重要なオプション(選択肢)となることを目指す」とした。

しかし、複数の委員から「原子力関係者が『あるべき姿』として作っているとしか見えない」「50年もこれだけ前のめりに原子力を使うのが大前提なのか」などと批判が続出。経産省の担当者は「5月までに再検討する」と釈明した。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

MATZ-TSさんへ

MATZ-TSさん、おはようございます。
良い記事をご紹介していただいてありがとうございます。
記事の最期の言葉…

>人は痛みを忘れることで過ちを繰り返す。新しい年を忘却と後戻りの年にしてはなりません。

この一言がとても重いですよね。
まずはきちんとした情報の開示。おっしゃる通りだと思います。
いつもありがとうございます。合掌

空又さんへ

空又さん、コメントをありがとうございます。
本当にそういう事を言いたくなるような非道い省ですよね。
そもそも、こういう姿勢があの福島の事故を呼び起こしたというのに、
それでもまだ懲りてない。まったく困ったものです。
ありがとうございました。合掌

No title

お早う御座います.MATZ-TSです.

昨日の東京新聞の社説に,うみそら居士さんの取り上げられた記事にも関係する意見が載っていました.
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2015011002000176.html
関係者の証言の開示,これはとくに必要だと思うのですが,東電の姿勢が問われますね.

No title

経産省をフクシマの大熊町に移転させることが必要でしょう。この経産省の担当官の家族もここに移住してもらいましょう。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。