原発のない社会をめざして 弁護士が訴える脱原発 八王子の市民団体が記録映画上映

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士が訴える脱原発 八王子の市民団体が記録映画上映

【弁護士が訴える脱原発 八王子の市民団体が記録映画上映】
東京新聞 2015年2月22日

東日本大震災から丸四年になる来月十一日を前に、八王子市の市民団体「ハカルワカル広場」は同七日、脱原発を訴える弁護士らが製作したドキュメンタリー映画「日本と原発」の上映会を北野市民センターホール(北野町)で開く。

映画は、浜岡原発(静岡県御前崎市)差し止め訴訟の弁護団長・河合弘之弁護士が、福島第一原発事故後、私財を投じて二年をかけて製作。自ら監督を務め、脱原発で連携する海渡雄一弁護士らが協力して二時間十五分の作品に仕上げた。被災地住民や原子力の専門家らへの取材、報道資料などをもとに、被災者の苦しみ、原発事故を引き起こした背景、エネルギー政策の問題点などを浮き彫りにしている。

上映会を開くハカルワカル広場は、原発事故後、市民が持ち込んだ食品などの放射線量を測定している。西田照子共同代表(67)は「地震列島、火山列島の日本に、原発はあまりに危険とだれもが気づいている。この映画は、『気づいているあなたは、どう行動しますか?』と問い掛けている。多くの人に見てほしい」と来場を呼び掛けている。

当日は、午後一時半と六時からの二回上映。入場料は前売り五百円、当日券七百円で、障害者と高校生以下は無料。問い合わせは、火~土曜の午前十時~午後三時にハカルワカル広場=電042(686)0820=へ。 

ハカルワカル広場

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

鍵コメさんへ

鍵コメさん、こんばんわ。
やっぱりその辺にご在住だったのですね♪
実は…この記事を転載しようとしている時に、
鍵コメさんのお顔がふとよぎったのですよ~♪
お役に立つことができて良かったです。

もうすぐ4年!もうそんなに経つんですね。
なんか、私の中ではほんの数ヶ月前の出来事のようで…
いろいろと自分にできることはコツコツと取り組んでいるつもりですが、
状勢はだんだんと何ごともなかったかのように元通りの所に戻ろうとしている。
考えると本当に虚しくなってしまいますよね。
まあ、問題は結果ではなくプロセスですよね!
今後どうなったとしても、少なくとも自分はちゃんと声を上げていた。
そう胸を張れるように頑張っていこうと思います。

いつもありがとうございます。合掌

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。