原発のない社会をめざして 透視調査で「原子炉に核燃料なし」 福島第一原発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透視調査で「原子炉に核燃料なし」 福島第一原発

【透視調査で「原子炉に核燃料なし」 福島第一原発】
NHK NEWS 2015年3月19日

東京電力福島第一原子力発電所で行われている、レントゲン写真のように建屋を透視して溶け落ちた核燃料を捜す調査で、1号機では原子炉の中に核燃料が見当たらないことが分かりました。ほとんどの核燃料が原子炉の底を突き抜け、格納容器に溶け落ちている可能性が強まり、廃炉の厳しい現実を改めて示す形となっています。

福島第一原発の事故では、3つの原子炉で核燃料が溶け落ちましたが、極めて高い放射線量に阻まれ、4年たった今も溶け落ちた核燃料がどこにあるのか分かっていません。このため、高エネルギー加速器研究機構などのグループは、先月から、さまざまな物質を通り抜ける性質がある「ミューオン」と呼ばれる素粒子を捉える特殊な装置で、レントゲン写真のように原子炉建屋を透視し、核燃料のありかを突き止めようという調査を進めてきました。

その結果、1号機では、使用済み燃料プールにある核燃料は確認できましたが、原子炉の中には核燃料が見当たらないことが分かりました。1号機ではこれまで、コンピューターによるシミュレーションでも、ほとんどの核燃料が原子炉の底を突き抜け、その外側にある格納容器に溶け落ちている可能性が高いとみられてきました。今回の調査結果はこうした推定を裏付けていますが、原子炉から溶け落ちた核燃料が多いほど取り出しが難しくなるだけに、廃炉の厳しい現実を改めて示す形となっています。
.
■専門家「原子炉突き抜けたか」

今回の調査を行った高エネルギー加速器研究機構の高崎史彦名誉教授は「原子炉の中で核燃料があるべきところに何も確認できなかったので、おそらく1号機は核燃料がすべて溶け落ちたのではないか。原子炉の底にも燃料の塊らしい形が見られないので、原子炉を突き抜けて格納容器の底に落ちてたまっているのではないか」と話しています。

そのうえで、「今回の調査で、格納容器や原子炉、使用済み燃料プールなど、原子炉建屋の内部が外から透視できたことは大きな意味がある。今後、調査の範囲を広げて核燃料がある場所を特定できれば、福島第一原発の廃炉にさらに貢献できると考えている」と話しています。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

コバンちゃんへ

コバンちゃん、こんばんわ。

うーん、本当に深刻な問題ですよね。
格納容器どころか…さらにそれさえも突き破り、下手すれば地下水まで汚染されているわけですものね。
アメリカのNRC=原子力規制委員会の委員長だったグレゴリー・ヤツコ氏が記者会見し、「汚染水を含んだ地下水を完全にコントロールするのは不可能だ」と述べていましたし、アベさんの「アンダーコントロール云々」発言は一体何だったのでしょうかね(苦笑)?

>魚や貝類は・・・ どんどん汚染される! 魚が食べれなくなる? 海水浴やダイビングなど マリンスポーツもダメ?

これは、ちょっと私には難しすぎてわからないです。どの辺までの魚は大丈夫なのか?魚は回遊したりしますから、案外遠くで捕れた魚も汚染されている可能性もあるでしょうし、逆に福島原発から近くても海流の方向などでほとんど汚染されていない魚もありますし…
マリンスポーツなどの場合は、どのあたりがボーダーになるのでしょうかね?

いずれにしても…他の原発の再稼働は到底容認できないし、新増設などということは絶対にありえないことだと思います。いつもありがとうございます。合掌

No title

>ほとんどの核燃料が原子炉の底を突き抜け
>格納容器に溶け落ちている可能性が強まり・・・
>取り出しが難しくなる。
って事は?放射能が延々と出続けるってこと?
かなりヤバイことですよね?
雨が降り、汚染水が海へ流れ
海流に乗り
いずれは、地球のすべての海へ・・・。
魚や貝類は・・・
どんどん汚染される!
魚が食べれなくなる?
海水浴やダイビングなど
マリンスポーツもダメ?
心配です。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。