原発のない社会をめざして 原発自主避難者 支援はまだまだ必要だ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発自主避難者 支援はまだまだ必要だ

【原発自主避難者 支援はまだまだ必要だ】
東京新聞 2015年6月17日

原発事故で県内外に自主避難した住民に対し、福島県は来年度末で避難先での住宅の無償提供を廃止する方針だ。避難者は提供の継続を求めている。一方的な廃止では避難者を追い詰めかねない。

原発事故などで県内外に避難している県民は現在約十一万二千人。このうち政府の避難指示を受けていない人は約二万五千人で、大半が原発事故による自主避難者とみられる。

避難者への住宅提供は県が災害救助法に基づいて行い、国の避難指示を受けたかどうかにかかわらず、仮設住宅や県内外の民間アパートなどを借りて一律無償で提供する。入居は原則二年間で一年ごとに延長を重ね、現時点では二〇一六年三月末まで。今回さらに一年延ばして一七年三月末の廃止を決めた。

放射性物質の除染が進んで生活環境が整い始め、住民の自立や帰還を促すためだという。だが、県が行った避難者アンケートでも提供住宅の入居延長を求める声が半数に上った。除染も放射線量を下げ切るまでに至らず、生活環境を不安に感じている人が多い。今、住宅提供の廃止を決めるのは避難者の実態に合わない。県は家賃補助などの代替策を検討しているが、支援の縮小でしかない。

政府は避難指示区域の賠償について一七年度末の一律終了を打ち出した。水俣病などかつての公害と同じように、被害をできるだけ小さく見積もって事業者負担を減らし、賠償や支援を早く終わらせたいという行政的計算が働く。それでは被害者は納得できない。

自主避難者には一貫して支援が足りない。国が避難指示を出した地域と線引きされ、東京電力が支払う月十万円の精神的慰謝料など賠償は何もない。福島市や郡山市などは放射線量が高かったが、避難指示が出なかったために、大勢が自主避難を選ばざるをえなかった。原発事故がなければ避難の必要もなかった被害者である。

避難先での状況や抱える事情はそれぞれに違う。故郷に夫や親たちを残し、母子だけで避難した「二重生活者」も多い。避難先でなんとか落ち着いていても、住宅提供を打ち切られると生活できず、やむなく地元に帰らざるをえない人が少なくない。

住宅という命綱を切ることは強制的な帰還につながる。どこに住むのかは避難者が選ぶこと。国や県は支援に徹するべきだ。原発事故の復興は通常の災害とは違うことを忘れるべきではない。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

メロンフルーチェさんへ

メロンフルーチェさん、コメントをありがとうございます。

お気持ちお察しいたします。「福島から出ない人は親失格」などと絶対に言ってはいけないことだと思います。
避難をするのも福島に住み続けるのも、それは本人が生業や家族との関係などによって自分で決めることであって、周りがとやかく言うことではありませんものね。

しかし、やはり一番悪いのは電力会社と国だと思います。本来…そういう対立が起こる事も含めて、しっかりと責任を取らなければならない立場の筈なのに、のらりくらりと責任逃れを繰り返す態度に、私は本当に怒りを覚えます。
もっと福島の人に寄りそって、残る人にも逃げる人にも手厚い補償をしてほしいと心から願っています。合掌

No title

私も原発は反対ですよ・・・私も福島県民です・・震災当時は辛い思いも経験しましたよ
しかし。。。過剰に福島危険と言うのと 原発を反対するのとは異なると思うのですよ
私達ここに住んでます 子供もいますよ だけど健康ですし学校も休まず皆勤賞なんです。内部被ばく検査は異常なしです

今 夏休み中ですが 部活に行ってます。福島にいても元気で暮らしてますよ。

私達は福島に在住していますが真面目に暮らしています まっとうな人生を歩いていますよ。

以前 自主避難の人に言われたことが今でも消えないんですけど 「福島から出ない人は親失格」と言われたことがありますが・・

福島在住者と自主避難者は全くかみ合わないと思う。水と油なのかも知れません。

メロンさんへ

コメントをありがとうございます。
私のブログを読んでいただいて、気持ちを落ち着かせていただいたなら光栄です。
とはいえ…原発ムラの邪悪な面々はまだまだ復権のチャンスを虎視眈々と狙っていますし、戦争の足跡もヒタヒタと音を立てて迫ってきています。メロンさんも注意深く世の中をご覧になって、ご自分のできることをなさってくださいね。

私は、(自己流ですが)仏教の教えを座右の銘として生きているのですが、ブッダという人は「もし自分が幸せになりたいと思ったら、人の幸せのために尽くして功徳を積みなさい」と教えています。メロンさんもこの言葉を実践してご自分に近い方になにか施しを与えることから始めてみたらいかがですか?

お悩みがあるなら、私でよければいつでもお聞きいたします。運営しているブログの性質上…直接のメールのやりとりなどは遠慮させていただいているのですが、コメントに鍵をかけていただけば私以外の人がメロンさんのコメントを見ることはできませんから、その方法でよろしくお願いいたしますね。

メロンさんがまっとうで幸せな人生を送られることを心から祈念いたしております。
ありがとうございました。合掌

初めまして☆

緊張しながらのコメントなのでおかしいところあったらすみません。
ここのところ災難続きで凹んでばかりいました。

でも海空居士さんのブログに巡り合えて読ませて頂いて気持ちが落ち着いて和みました
自分で自分のことを少し追い詰め過ぎていたのかもしれません。

そんなことにを気づくきっかけをくれた海空居士さんとほんの少しだけでも言葉を交わしあえたらなと思うんですがどうでしょう…?
ほんの少しでも聞いて頂けたら自分の中で何かを変えられるんじゃないか…なんて思えたので。

コメントで悩みを打ち明けるのは気恥ずかしいですし直接反せないでしょうか。

迷惑でしたらコメント削除しちゃってください。
急な申し出すみませんがお待ちしてます、
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。