原発のない社会をめざして 世界の3か所で原発の廃炉、モラトリアムを実現

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の3か所で原発の廃炉、モラトリアムを実現

【世界の3か所で原発の廃炉、モラトリアムを実現】
菅直人OFFICIAL BLOG 2015年10月31日

総理退任以来、いろいろな国の原発反対運動から招かれている。基本的には福島原発事故が5000万人の避難が必要となる、日本国崩壊の瀬戸際の事故であったことを話している。その中で、廃炉に至ったのが2か所、モラトリアムが1か所だ。

最初廃炉が決まったのは2年前、アメリカのカリフォルニア州のサンオノフレ原発だ。当時サンオノフレ原発は放射能漏れで停止しており、地元の市民運動が再稼働に反対していた。福島原発事故当時のアメリカのNRCの委員長であったヤツコ氏や米国の原発の専門家とシンポジウムを行い、現地では大きく報道された。その直後に、サンオノフレ原発を持つエジソン社が再稼働をあきらめて廃炉にすることを発表。

もう一つは昨年、韓国の釜山近くの古里原発の稼働延長に反対していた市民団体から招かれた。古里原発の稼働延長には韓国の野党も強く反対しており、結局韓国政府は延長をあきらめて廃炉にすることを決めた。

3番目は台湾の第4原発。台北に近いこの原発の稼働に反対する市民運動から招かれた。講演や集会、さらに現地視察など現地マスコミは大きく報道。反対運動の盛り上がりで、ほぼ完成している第4原発は、現政権では稼働させず、次期総統選が終わるまで稼働を認めるかどうか、モラトリアムになった。

これら以外にも、ポーランドやイギリスの原発建設反対運動にも招かれ、ドイツとポーランドでは国会で福島原発事故について証言した。また再生可能エネルギーに関してもデンマーク、スペイン、ドイツなど多くの関係する場所や施設を視察し、再エネが原発や化石燃料に代替するエネルギーとなりうることを確信するに至った。

日本のマスコミはこうした私の行動についてほとんど報道しないが、訪問先の国では福島原発事故当時の日本の総理であったこともあり、注目度は高く、多くの取材を受け、大きく報道されている。世界の脱原発に少しでも役立ちたいと考えて、今後も招かれれば積極的に訪問するつもりだ。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

yokoさんへ

yokoさん、おはようございます。

サンオノフレ原発は、きれいなところに建っているのですね。過酷な事故が起こる前に廃炉が決定して本当に良かったです♪
それを聞いて思い出したのが…我が町の近くにある浜岡原発。ここも御前崎というとても美しい観光地のすぐ近くにあり、漁業もお茶栽培も盛んなところです。1日も早く廃炉を決めてほしいところです。

>日本はアメリカが捨てたがっているものを「買わされている」様相ですね。

結局…そういうことですよね。ですから、このまま原発があと何十年も動き続けるとは私は思っていません。どんだけ電力マフィアがゾンビのように頑張っても、自然エネルギーの開発がどんどん進み、近いうちにボロが隠せない状態になるのではないでしょうか?
それまでに次の事故が起きないように祈るばかりですが…

いつもありがとうございます。合掌

幹線道路のすぐ側、海岸に

こんばんは。
サンオノフレ原発は、南北に走る幹線道路5号線沿い、太平洋側にあり、すぐ隣は若者達がよく訪れるサーフィン公園になってます。
サン・ディエゴへ行く途中にあるのですが、近隣は高級リゾート、タウンが海側にも山側にも並んでいる非常に風光明媚な所です。
ここが廃炉決定となり、胸を撫で下ろしていますが、タバコ産業も原発産業も、日本はアメリカが捨てたがっているものを「買わされている」様相ですね。
こういう取引の裏側に何があるのか、ある程度想像はつきますが、知りたい所です。

武尊さんへ

武尊さん、こんばんわ。
お返事が大変遅くなってすみませんでした。

アメリカも廃炉続き。あのフランスさえも比率を下げると言う。
そんな中で…あれだけの過酷事故を起こしておいて再稼働?
まったくあの連中の頭の中はどうなっているんでしょうね?

いつもありがとうございます。合掌

コバンちゃんへ

コバンちゃん、こんばんわ。
お返事が大変遅くなって申し訳ありません。
今月は田んぼの稲刈りや脱穀で大忙しなのです!

地震も本当に多くなってきてますしね!
もう少しまともならそういうことも心配するのでしょうが、
カネという麻薬にすっかり脳をやられてしまってるんでしょうね。

本当に「想定外」の事態にならないことを祈るのみです。
いつもありがとうございます。合掌

No title

アメリカでプラス2基廃炉追加決定ですね!!
シェールガスコストに対抗できなくなった、とか言っていますが、本心は過酷事故に対する賠償など考えたら続ける気概無くなったという事でしょう。

No title

最近、日本では
原発再稼働の動きがありますね
四国電力でしたっけ?
なぜでしょう?
福島の教訓が生かされてません。

九州の霧島連山の
火山活動も心配です
川内原発は大丈夫か?
火山性地震で
事故が起き
これも「想定外」そんな事態に
ならないことを願います。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。