原発のない社会をめざして 「原発に依存しない社会」広がる波紋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原発に依存しない社会」広がる波紋




経産省の現役キャリア官僚の古賀茂明氏が、原発の問題を巡っての…菅首相と経産省・電力会社のせめぎ合いを解説しています。要約いたしますと…

「浜岡原発などを唐突に止めたりする菅さんについて、総理が無能だというトーンで批判が行われているが、逆に唐突にせざるを得ない理由があるのではないか…という言及はあまりない。
菅さんのやり方には問題があると言われているが、ただ今の仕組みは、なかなか総理が主導権を握れない仕組みになっている」

政界や財界は、いまだに原発に大々的に頼っていこうという基本方針がある。それはいろいろな形で非常に強い力を持っている。その中で菅さんが正規の手続きを踏んで、一つずつ合意を得ようとしても、電力会社や経済界の根回しによって、政治家がどんどん反対の方向に転換していってしまう」

「各地域で電力会社は圧倒的に力が強い。経済界でも企業は電力会社にいろんな物を買ってもらっている。しかも電力会社は競争がないので、コストをカットしようとする意識が非常に弱く、ものすごくいい商売をやらせてもらっている。そうすると電力会社に楯突ける企業はまずない

「各地域の国会議員も、電力会社を敵に回すことは経済界を敵に回すことだという意識が強く、恐怖感を持つ。原発を止めましょうなどという話は、電力会社にとってみれば、自分達の今までのやり方に対するアンチテーゼとしては最も厳しいものを突き付けられることになるため、当然ものすごく反発をして、根回しもものすごくやるし、 経済界も電力業界に依存しているため、経団連を上げて菅さんの方針に反対している

経産省は、自分たちは原子力に依存して、天下りなど老後の生活も含めた生活設計をしている。 菅さんが止めれば、元通りの原発推進に戻る可能性が高い」

松尾貴史
「どうだろう?と思っている菅さんが総理大臣でいることが、世の中にとっては怪我の光明になる可能性もある」

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。