原発のない社会をめざして 泊3号機再開 早過ぎる結論に違和感も

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泊3号機再開 早過ぎる結論に違和感も

海江田経済産業大臣が、泊3号機の営業運転を先送りしてから…わずか1週間で、高橋はるみ北海道知事が「容認」の判断をしたことで、さまざまな論議を呼んでいます。



「地元軽視」ということで、国に反発をするポーズを見せておきながらも、原発から10キロ圏内の4町村の意向のみを確認しただけで、30キロ圏内の他の町村が意見を聞くよう求めているにも関わらず、それを半ば無視したような形での結論です。

道議会でも、結論を急ぐ知事の対応に批判が相次ぎました。
自民党道民会議・遠藤氏「今日中にやろうとする思いが強く出すぎているというか、なぜその辺にこだわるのか理解できない」
民社党道民連合・木村氏「これで道民が納得できるという内容ではない」

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。