原発のない社会をめざして 山下俊一氏、ひっそりと発言を訂正

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山下俊一氏、ひっそりと発言を訂正

友人からの情報で、福島県のホームページを覗いてみてビックリしました。

同県は「放射線健康リスク管理アドバイザー」として、長崎大学大学院教授の山下俊一氏を雇っているのですが、そもそも…この教授の、「放射能は笑っている人のところにはこない」とか、「酒飲みの方が放射線の影響が少ない」などという独自(?)の御説は、ずいぶんと問題になっていました。

中でも、放射線の被曝量に関して、「100マイクロシーベルト/hを超さなければ健康に影響を及ぼさない」という発言をなさっていた事については、作家の広瀬隆氏や反原発団体などから猛烈な反論が寄せられていたのですが、なぜかその主張がひっそりと訂正されているのです。

以下は…福島県のホームページから転載です。
訂正:質疑応答の「100マイクロシーベルト/hを超さなければ健康に影響を及ぼさない」旨の発言は、「10マイクロシーベルト/hを超さなければ」の誤りであり、訂正し、お詫びを申し上げます。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。



これは一体どういうことなのでしょうか?
そうしますと、動画の中でも語っておられる…
「5とか10とか20とかいうレベルで外に出ていいかということは明白です。心配することはありません」
という台詞も全て10分の1に訂正されるのでしょうか?

これは、今後大きな問題になるのではないかと思います。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。