原発のない社会をめざして 一般食品100ベクレル、飲料水10ベクレル、放射性物質の新基準値案

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般食品100ベクレル、飲料水10ベクレル、放射性物質の新基準値案

放射線測定器厚生労働省が、食品に対する基準値を厳しくする方向で動いているようです。
その動き自体は評価しますが…
適用は来年の4月から…遅い!
しかも…一般食品100ベクレル、飲料水10ベクレルというのは本当に妥当な数字なのでしょうか?

確か…ドイツでは、子どもが4ベクレル(Bq/kg)で、成人は 8ベクレル(Bq/kg)が基準だったと思います。
どのくらいの基準が適切なのかはわかりませんが、これから何十年も汚染された食物を食べ続ける子ども達のために、できるだけ基準は厳しくしてほしいと…私は思います。

以下は…産経ニュースより転載です。




【一般食品100ベクレル、飲料水10ベクレル、放射性物質の新基準値案】
2011.12.20 産経ニュース

食品に含まれる放射性物質の暫定基準値に代わる新たな基準値作りを進めている厚生労働省は20日、「一般食品」は1キロ当たり100ベクレル、新設の「乳児用食品」と「牛乳」が同50ベクレル、「飲料水」は同10ベクレルとする新基準値案をまとめた。暫定基準値より大幅に厳しい値となる。22日の薬事・食品衛生審議会の部会で提示する。新基準値は来年4月から適用される見通し。

厚労省は、新基準値設定にあたり、放射性セシウムによる年間被曝(ひばく)の許容上限を暫定基準値の「5ミリシーベルト」から「1ミリシーベルト」へ引き下げることを決定。「1歳未満(乳児)」「1~6歳」「7~12歳」「13~18歳」「19歳以上」の年齢区分でそれぞれ許容できる上限値を計算し、最も厳しい値を採用するとしていた。

厚労省によると、世界保健機関(WHO)の基準を踏まえ、年間被曝許容上限1ミリシーベルトのうち0・1ミリシーベルトを「飲料水」に振り分け、1キロ当たり10ベクレルと設定。その上で食品中の放射性セシウムによる年間被曝を残る0・9ミリシーベルト以内に抑えられるよう、平均食品摂取量などを考慮し、各年齢区分や男女別の1キロ当たりの上限値を計算した。

その結果、許容上限値が最も厳しかったのは、食べ盛りで食品摂取量が多い13~18歳の男子で1キロ当たり120ベクレルだったが、安全性を重視し「一般食品」は同100ベクレルとした。乳幼児の年代も計算上の上限値は120ベクレルを超えているが、被曝の影響を受けやすいとされることに配慮。「乳児用食品」と子供の摂取量が多い「牛乳」は「一般食品」の半分の同50ベクレルとした。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

kanbopsさんへ

kanbopsさん。コメントをありがとうございます。
内部被曝の恐ろしさについては、国も電力会社も本当はわかっているのでしょう。
しかし…基準を厳しくすればするほど、賠償の金額も跳ね上がっていくわけですから、どうしても甘い基準に落ち着いてしまうのでしょうね。

でも…そういう食品を、何の責任もない子ども達が何十年も食べ続けることになるのです。何としても子どもだけは守らなくてはなりません。私も、基準はより厳しくするべきだと思います。
ありがとうございました。合掌

No title

放射線にあまり過敏になっていては、今までの生活が送れないと、放射線の現実から目を逸らしたくなり、みんなが食べてるから大丈夫。市場に出回っているものは、それなりに検査をしているから大丈夫。少しくらいなら大丈夫。

そのような勝手な思いこみをしていました。でも、そもそもの国で定める基準が甘さすぎることを、いまさらながら気づきました。すみません。

確かに、基準値を厳しくすることで、農家や酪農家への打撃は大きいものですが、それは国や東電が全面的に保障するなどの手段を講じればいいことだと思います。

とにかくより厳しい基準値を設けて、それからどうすればよいのかを考えていかなければ、未来に生きる人たちの希望を奪う結果となるでしょう。

私のように甘い考えをもった方は、実際多いと思います。そのためにもより厳しい基準を設けてほしいです。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。