原発のない社会をめざして 原発安全評価 「茶番劇」?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発安全評価 「茶番劇」?

「茶番劇」という言葉があります。元々は歌舞伎の言葉らしいですが…楽屋でお茶の給仕をしているような下手な役者が、手近のモノを使って即興でやる余興のことで、それが転じて…底の見え透いた馬鹿馬鹿しい行為や物事を指す言葉になったのだそうです。
このところの「原発再稼働」問題を見ていると、まさにこの「茶番劇」という言葉がぴったりで、安全性の担保もまったくできていないというのに…まったくいい大人が一体何を馬鹿なことを言っているのだろう?と思います。
以下は…産経ニュースより転載です。







【「こんなのは茶番だ」 原子力委員会、5分で打ち切り大荒れ 大飯原発安全評価】
2012.3.23 産経ニュース

関西電力大飯原発の安全評価(ストレステスト)の1次評価を「問題ない」とした23日の原子力安全委員会。「こんなのは茶番だ」。わずか5分で終わった臨時会議に、傍聴した反対派の市民たちは怒りの声を上げ、会場は大荒れとなった。

東京・霞が関の合同庁舎。午後1時の会議開始前から、市民らは「会議を中止してください」「2次評価なしでやるのは無責任だ」と大きな声で訴えた。班目春樹委員長は淡々と議事を進め、5分後に「これを本委員会の見解とします」と述べて会議を打ち切った。会場から足早に退場する班目委員長を市民数人が追いかけようとして、職員に制止された。

会議をほぼ毎回傍聴していた千葉市の小川正治さん(66)は「始めから結論ありきで、敷かれた政治のレールの上でやっていただけ。こんなやり方は許せない」と怒りをあらわにした。



【大飯原発の安全評価で「評価いただいた」と関電社長】
2012.3.23 18:00 産経ニュース

関西電力の八木誠社長は23日の記者会見で、原子力安全委員会が大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の安全評価(ストレステスト)の1次評価を「問題なし」と判断したことについて「一定の評価をいただいたと認識している」と述べた。

八木社長は、野田佳彦首相と関係3閣僚による政治判断を注視する考えを表明。「東京電力福島第1原発のような事故を起こさないため、安全対策を実施している」と説明し、大飯原発3、4号機などを再稼働しても安全だと訴えた。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

まつとしさんへ

まつとしさん。コメントをありがとうございます。
ご紹介いただいた記事も読ませていただきました。
非常に興味深い記事なので、私のブログでも転載させていただこうと思います。

おっしゃる通り…電力会社も経産省も、「何が何でも原発が必要という結論を導きたい」のだと思います。
全ての原発が止まっている状況だけは作りたくないのでしょう。
野田首相に関しては…もはや何も言う気にはなれませんね!
あの方は「経団連」の幇間にすぎないと思います。

ちなみに…米倉会長は、野田さんのことを絶賛しているみたいですね(笑)
ありがとうございました。合掌

No title

おはようございます。参考になる記事が東京新聞に出ています。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012032490071046.html
YES,BUTなんですね。これで再稼動できるか、は委員長は言っていない、しかし二次テストなしで政治判断してよいか、位は言ってほしかったと思いますね。
 電力会社からしてみれば、原発なしでこの夏を乗り切ることができれば、原発は要らない、という事実にお墨付きを与えてしまい、今まで利益のもと(政治の支援つきですが)となっていた原発という過大なハコモノが無用の長物ということを証明してしまう。だから何が何でも原発が必要という結論を導きたいのではないでしょうか? 首相がなぜ再稼動にこだわるのか、電力会社に洗脳されているとしか思えませんね。真に国の今後を考えてほしいものです。

彼岸花さんへ

彼岸花さん。コメントをありがとうございます。
本当に…懲りない人達ですよね。呆れてものが言えません。

しかし、どうしてこれほど強固に原発にしがみつこうとするのか?
どう考えたって、世界はこれから脱原発に向かわざるをえないわけで、
原子力など明らかに斜陽産業ですよね?

今は、再稼働で一部の人間の権益を守ったところで、
そんなことをしている間に、他国に代替エネルギーの開発で先を越されて、
将来…もっと大きな損をするということに、どうして気付かないのか?

総理大臣や経団連会長などという人達は、本来は国のエリートのはずなのですが、
私には…シャブ中の患者が「とにかくヤクをくれ~!」と言っているのと同じように見えるのです(苦笑)
ありがとうございました。合掌

No title

おはようございます。
ほんとに、茶番劇としか言いようがないですね。
原子力安全委員会なんて、何のためにあるのでしょう。
斑目さんは自分が今回の大事故に自分が負うべき責任を
これっぽッちも果たしていない。こんな無責任なひとが委員長だったことが
悲劇の一端なのに。
政府もポーズだけ。誰も彼も再稼働ありきで、神妙にして見せてたのはポーズだけ。
再稼働にゴーサインですものね。
…絶句してしまいます。
この国はいったい、誰のためにあるのでしょう。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。