原発のない社会をめざして 「原発再稼働 わたしはこう思う」 吉岡忍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原発再稼働 わたしはこう思う」 吉岡忍

今回は、報道ステーションの「原発再稼働 わたしはこう思う」で、ノンフィクション作家の吉岡忍さんの語ったご意見を書き起こしいたします。残念ながらYoutubeで動画は見つけられませんでした。いずれ…どなたかが動画をアップして下さったら貼り付けようと思います。あしからず…







【原発再稼働わたしはこう思う 吉岡忍】

再稼働は全く反対ですね。日本の54基ある今の原発全体をどうするのかっていう工程表が出ていない訳ですね。いわば何にもゴールが決まっていない所で再稼働が始まると、結局なし崩し的にこのまま行ってしまうという可能性の方がはるかに高いと思う

原発ってどういうものかって一言で言ってしまうと、「非人道的な技術」だと。

もちろん事故が起きた時に、今回見えたようにですね、被害は広い範囲に亘るし、原発が出来る時の、造られている時の地域に、地元に行ってみると、たとえば電力会社がそこに入ってきて、説得に来たりするんです。そうするとコミュニティーが分裂するわけですよね、対立しはじめる、コミュニティーが完全に壊れていく。

科学者や、専門家、研究者の間にも電力会社からお金をもらおうというような”たかり構造”が出てくる。政治家にも出てくる。

最終的にはね、使用済み核燃料というものが、地層に埋めたとしても10万年ですよね。そうすると、今の我々の良心だとか倫理だとかっていうものも当然行き届かない。「もうどうでもいいや」って言う事になっちゃうわけですよね。そういう意味でも「非人道的」だと思うんですね。

原発は今の広域の発電と送電をやっていますから、そこに背を向けるのはなかなか難しいです。だけど、自分たちで出来る小規模な電力、あるいは、地域だけに電力を賄うようなものというものは十分考えられるんですよね。

実際に、小規模でもやってみせるという事を、民間の側でやってみせないと。で、そういう実績を重ねていかないと、ずっと大きな資本を持った、大きな電力会社が政府とくっついて何かをすると、内部が全然明らかにならない”ブラックボックス”が出来てくるという仕組みが永遠と続いてしまうんじゃないかなというふうに思います。

去年の3.11の意味というものを、今の政府、それから電力会社も、あるいは産業界の一部もですね、きちんと考えていないんじゃないかなと、「たまたまちょっと大きめの事故がありました」それでなんとか傷が治れば、また同じ路線で、日本も世界も行けますよ、というふに考えているんだと思うんですよ。

本来であれば、政治家って言うのは、「社会とか世界の在り方というものを根本から考える」そういう哲学というものを持たなくちゃいけないんですよね。そういう意味では、「政治的」な想像力、あるいは「技術的」な想像力、それから「産業的」な想像力というものを失った人たちが今の社会の中心にいるっていう事を、これは残念に思いますね。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

misanさんへ

misanさん。コメントをありがとうございます。
本当におっしゃる通りだと思います。
再稼働に対する政府の対応のことばかりが騒がれて、
肝心の問題が抜け落ちてしまっていますよね。

国民の理解も得られていないのに再稼働を急ぐ政府を見て、
どうしてこんなに空気の読めない愚かなことを言うのだろう?
と、そのように思いますが、もしかしたら…
あえてとんちんかんな話題で関心を集めておいて、
裏でもっと悪どいことをたくらんでるのかも?
などと勘ぐってしまうのは、私だけですかね(苦笑)。

吉岡氏の話で一番共感できることは、
氏が原発のことを「非人道的」と表現されていることです。
最終的には、やはり「核など人間が扱うべきものではない」
という結論でなければいけないと、私も思っています。

ありがとうございました。合掌

No title

 このところ福島事故関連の報道がない
原発再稼働の報道はしているが
食品の新基準後の問題、
除染の経過、福島第2の状態
 福島事故の補償問題の報道なしに
再稼働、安全問題なしとして、地元説明
立地の町の同意、県の同意そんな流れで
すすんで行く問題なんでしょうか
 大阪市の橋下さんにがんばってもらいたい
吉岡さんの考え話をもっともっと
みんなに聞いてもらいたい。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。