原発のない社会をめざして 原発危険度:24基「即時廃炉」 超党派議員がランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発危険度:24基「即時廃炉」 超党派議員がランキング

原発危険度ランキング
河野太郎さんたちがやってくれました。
超党派の国会議員で作る「原発ゼロの会」を立ち上げたことはニュース等で知っていて、いずれ取り上げねばと思っていたのですが…このタイミングで「原発危険度のランキング」を発表するという、非常に良いアクションを起こしてくれたのです!

なんと…危険度ナンバー1は、政府が再稼働を決めた大飯原発3・4号機のお隣の1・2号機。その後、7番目まで若狭湾の原発が並びます。
くだんの大飯3・4号機は26位。即時廃炉のところからは微妙に外れているのは政治判断でしょうか?

以下は、毎日新聞より転載。画像は朝日新聞からお借りしました。







【原発危険度:24基「即時廃炉」 超党派議員がランキング】
毎日新聞 2012年06月28日

超党派の国会議員で作る「原発ゼロの会」は28日、全国の原発50基を経過年数や地盤の状況、周辺人口などで採点した「原発危険度ランキング」を発表した。危険度が最高だった日本原子力発電敦賀原発1号機(福井県)など24基は過去の地震で被災したり、活断層上に立地していることから、点数に関わらず「即時廃炉にすべきだ」と位置付け、残り26基を危険度順に並べた。

NPO法人「原子力資料情報室」や原子力安全・保安院などの情報提供に基づき、▽原子炉(炉型、経過年数、事故率など=配点6)▽地盤など(耐震性、地盤状況=配点5)▽社会環境面(周辺人口、事業者への行政処分の実績=配点4)−−の3分野9項目から、15点満点で評価したという。

「即時廃炉」の24基のうち、敦賀1、2号機や菅直人前首相の要請で停止中の中部電力浜岡原発3〜5号機(静岡県)は「活断層上にある」ことが理由。東京電力福島第1、第2原発(福島県)、東電が13年度以降の再稼働を目指す柏崎刈羽原発1〜7号機(新潟県)などは、東日本大震災や07年の新潟県中越沖地震で被災したため「再稼働は危ない」と判定した。


人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。