原発のない社会をめざして 脱原発集会に「17万人」-酷暑の中、最大規模・東京

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱原発集会に「17万人」-酷暑の中、最大規模・東京

私は、残念なことに行けなかったのですが、本日…渋谷区の代々木公園で、「さようなら原発10万人集会」が開かれました。この写真を見てください。あの巨大な代々木公園を埋め尽くす人の波!主催者発表で17万人!過小報告をすることで有名な警察発表でも7・5万人というのですから、とんでもない人数です。
参加者の皆様、ご苦労様でした。お疲れ様でした。本当にありがたいことです。
私も、皆様に負けないように…もっと頑張って声を上げていこうと、決意を新たにさせていただきました。
以下は、時事ドットコムより転載です。

さようなら原発 7/16



【「同じ思いの人がこんなに」=脱原発集会に「17万人」-酷暑の中、最大規模・東京】
時事ドットコム 7月16日
 
脱原発を求め、再稼働を進める政府に抗議する「さようなら原発10万人集会」が16日、東京都渋谷区の代々木公園で開かれ、主催者発表で17万人が集まった。東京電力福島第1原発事故後に行われた脱原発集会の中で最大規模とみられる。「同じ思いの人がこんなにいるなんて」「ぜひ、また来たい」。強い日差しが照りつけ、真夏日を記録する中、参加者らは声を上げ続ける決意を新たにした。

集会では、ルポライターの鎌田慧さんが「大成功です」と興奮冷めやらぬ様子で語り、会場を沸かせた。今秋にも脱原発集会を企画するとし、「まだまだやりましょう」と呼び掛けた。

政治への不信をあらわにしたのは経済評論家の内橋克人さん。「福島の悲劇から学ぼうとしない政治家を二度と国会に送ってはいけない」と声を張り上げた。

作家の落合恵子さんは、民主党が国民の生活重視を訴えて政権を獲得したにもかかわらず「命より原発を選んだ」と痛烈に批判した。ノーベル文学賞作家の大江健三郎さん、音楽家の坂本龍一さんらも次々と脱原発への思いを訴えた。

東京都板橋区の会社員で長崎市出身の池田剛さん(68)は「毎週、官邸前で行われるデモを見て来ようと思った。原発の存在そのものが問題だと思っている」と汗を拭いながら語った。

初めて脱原発集会に参加したという人も。埼玉県川口市の会社員、江田昭敏さん(37)は「同じ気持ちの人がこんなにたくさんいると分かった」と顔をほころばせた。長男(9)と次男(2)を連れて来た東京都府中市の主婦、浅野敦子さん(43)は「野田首相にはがっかりしている。大勢の方がこの問題を考えていると分かり、また参加したい」と話した。

人気ブログランキングへ
↑原発を止めたい方 クリックをお願いします↑
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

大空の亀さんへ

大空の亀さん、コメントをありがとうございます。
ハオちゃんとミューちゃんは元気ですか?

大阪で、抗議行動に参加されていたのですね♪
ご苦労様でした。暑かったからお疲れになられたでしょう?

本当に、政府を始め「原子力ムラ」のやり口は汚く、
憤ることが多い毎日ですが、希望もまた大きくなってきましたね。
日本全国で「脱原発」のうねりがどんどん大きくなり、
今まで黙っていた人達も声を上げるようになってくれた。

首相官邸前の抗議行動には何度か参加させていただいたのですが、
お年寄りに学生、サラリーマンに主婦といった…明らかに普通の人達が、
口々に「再稼働反対」を叫んでいる。私は、そこに明るい希望を見ています。

本当に、次の選挙は大事ですよね。愚かな原発推進議員は一人でも多く落選させないと…
ついでに、そろそろ原発関連企業の不買運動などもする時期にきているのではと思います。
ありがとうございました。合掌

No title

こんばんは。大成功でよかったです。
原発ゼロを早く進めるためにも、意思表示の行動は続けないといけませんね。
今まで報道してなかったNHKも、さすがに無視できませんでしたね。
鎌田氏の「750万人の署名を提出した翌日に、藤村官房長官が大飯原発の再稼働を決めた」という発言が流れていました。

その藤村官房長官の地元吹田でも、東京に連なれと集まり、私は昨夏手に入れた「福島の桃のうちわ」を持って参加しました。
その集会で、3号機がフル稼働した日に、その電力に相当する火力発電8基を止めたと言っていました。
原発がなくてもやっていけるのに…それが知られるのがまずいのですよね。

他の地方でも、東京に行けない人たちが集まっているので、全国では相当な数になると思います。
うみそら居士さんの記事ので内橋氏も言われていますが、この流れを、ちゃんと選挙に反映させることが大切ですね。
プロフィール

海空居士

Author:海空居士
当ブログはリンクフリーです。トラックバックや転載等もご自由に。
コメントも大歓迎です。興味深い情報があれば教えてくださるとありがたいです。
ツイッターもやっています。フォローやリツイートもしてくださったら嬉しいです。
心ある人達の連携で、なんとか危険な原発を止めましょう。どうぞよろしくお願いします。

カウンター
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
原発関係リンク
お世話になっているサイト
最新トラックバック
ツイッター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。